1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

test

test
スポンサーサイト

まだまだ、これから。

ども。

またまた、間があいてしまいました。



久しぶりにゆっくりネットでニュースなど見ていたのですが、
最近、ロシアで日本が大人気みたいですね。


昔、ウクライナの人と仲良くなって話していたら、

「日本は技術大国で、生活の全てがロボットで管理されているんでしょう?
 例えば、ご飯なんかロボットが作って準備してくれてるんでしょう?
 テレビで観た。」

と言われたことがあります。

なんだそのSFチックな世界は??

日本は、ロシア圏ではそんな風にみられているのか、とびっくりしたことがありました。
確かに寿司握りロボットとかあるけど、全然一般的じゃないぞ。

だから日本に行くのが夢だ、とも行っていました。

その延長線上での日本ブームかな、と思ったら、どうやら違うようです。
伝統文化やサブカルチャーなどがメインなようです。
当然、車や電気製品などの人気も高いようです。

つまり、日本はハイテクばかりじゃなく、深い文化性に視点が向いているようです。
そして、いずれは、日本人のモラルの高さや清潔感の高さにも気づいてもらえると思います。


そんなことを考えていたら、ふと気がつきました。

チャンスじゃん!!!



俺らのTシャツ、ロシアでチャンスじゃね??

最初にまずわかりやすい、製品やサブカルに興味を持つ。
そしてその後に、それらを生み出す土台、つまり日本の文化や精神性にも興味を持ち始める!!
絶対、そんな流れになると読んでます。
アメリカやヨーロッパなどは、その流れの初期にあるように感じています。
禅や武士道なんかが流行っているしね。


日本の伝統文化・精神文化を、具現化したデザイン、
これは今後ロシアで受け入れられて来ると読んでます。


ってなわけで、頑張ろうと思います。



しかし、おれ、ロシア語わからないんだよなぁ・・・







ブログランキングに挑戦してます!

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ


受け継ぎ方

ども。


残暑というより夏真っ盛りな暑さです。
それでも、朝晩は涼しくなってきましたね。


大震災から1年半、「奇跡の一本松」が切り倒されるというニュースをテレビで見ました。
高田松原で、大津波の中、唯一残った奇跡の一本松。

復興のシンボルとして、この松から勇気と希望をもらった人々も多いと聞きます。


そしてこの松をモニュメントとして残そう、とこのたび切り取られることになったそうです。
理由は塩害などで根が弱り徐々に衰弱して、いずれ枯れてしまうからということらしい。



しかし、本当にそんなふうに残していいの?
そんな形で残すことが、本当にいいことなの?

と思いまいた。



たとえ、枯れるからと言って形を残すために切り取るより、
自然にまかせて、枯れるのであれば枯れる姿を見守ることが本当にするべきことではないのかなぁ。


外観の形より、その心意気に感じ入るのが昔からの日本人じゃなかったかなぁ。


中途半端に形を残されるより、最後まで自然に生き自然に枯れていきたい、
一本松もそういうふうに思っている気がするんだけどなぁ。


震災の記憶を留めるために、というなら、その姿を写真や絵に残していけばいいと思うんだが。
死んで形だけ残ったものを見て、感じ入ることができるかなぁ。





そんなことを考えたニュースでした。


でも、木一本に勇気と希望を感じ、切られる姿を見て涙を流せるなんで、
日本人て素敵だなぁ、とも思いました。




ブログランキングに挑戦してます!

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ



原爆で何を思う?

ども。

ロンドンオリンピック、日本勢頑張ってます!!!


で、その熱気の裏で、8月6日に広島で平和式典がありました。
朝から、テレビの前で黙祷しました。


以前に、広島に行った際に原爆ドーム、平和公園に行ったことがあります。
原爆の資料館にも行きました。
このとき、本気でアメリカを恨みました。

なんであの時原爆を使ったか?
実験のためだろ? 
それ以外になにがある? どんな言いわけしても、絶対に許さんぞ俺は!!

と心底思いました。


その時、わけわからん市民団体が署名を求めてきました。
聞いたら、日本政府に被爆した人の保障を求める訴えのための署名だとか。
なんでアメリカに言わないの?と聞いたら、なぜか逆切れされましたが。
でも、それが普通の反応だと思うんですが・・・


その時から、市民団体を毛嫌いするようになりました。
当時、あの植民地主義、白人至上主義の中、有色人種として立ち上がり、
ABCD包囲網を敷かれ、それでも頑張ったがハルノートを突き付けられた日本。
モナコやルクセンブルクといった極小国でさえも立ち上がるだろうと言われた状況で、それでも最後の最後まで開戦回避を望んだ。
そんな歴史さえ知らず、ひたすら文句ばかり言う奴等が大嫌いだ。

こういう話をすると、「右」と言われる。
でも、これで中道だと思ってる。

どこに、自分の国を良く言っておかしいと思われる国がある?
どこに、自国の国旗を掲げておかしいと思われる国がある?



本土空襲で、原爆で、一般市民を殺しまくり、
それでいて、極東裁判で人道への罪とかで日本軍人を裁きまくる戦勝国。
「もう過ちはおかしません」
はアメリカが言うべき言葉だろ?




平和式典を見ていて、そんなことを思った。



日本人として、もっともっと世界に発信するべきだ!!!!!





そして、黙祷の最中まで原発反対を叫んでいるどっかの市民団体。
原爆と原発を一緒にするな!!
黙祷の最中まで叫ぶとは、どこまでふざけているんだ?





ブログランキングに挑戦してます!

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ



対海外ということ

すわ!!

またもや前回の記事からかなり時間が空いてしまった。

しかし、みなさん。安心してください。
しっかりとTシャツは販売活動しておりますれば。


ところで、最近、仕事で海外(今のプロジェクトではオーストラリア)に行くことが多く、しょっちゅう向こうの人とやりあっております。

はっきり言って、
「白人、ムカつくわぁ」


これ、人種差別とかそんなんじゃなく、仕事相手として、まったくダメ。
向こうからしたら、こっちが全然ダメ! ってことになるんだろうが。


しかし、あの無駄な自己主張と、責任逃れと、ご都合主義。


ふざけんなよ! てめえらにヘラヘラしてる日本人ばっかりじゃねぇんだよ!!
こっちはわざわざ英語喋ってやってるんだぞ!!


と、外国相手に仕事してると、こんなんばっかりです。
楽しいこともあるが、こういうこともしょっちゅう。
昔は海外の人を相手にガンガン仕事したい、とか夢見てたけど、
いざ現実になると、





メチャ楽しいじゃん!!





かっこいいことばかりじゃなく、こういうことも含めて、「対海外」なんだろうな。
常にこの軋轢を楽しめるバイタリティを持っていたい。

そして絶対に折れない日本人でいたい。








ブログランキングに挑戦してます!

にほんブログ村 ファッションブログ Tシャツへ



プロフィール

タカ

Author:タカ
日本は最高にかっこいい!
Tシャツを通して世界に発信してやる!!

B型っす!
かなりの気分屋らしいっす。
ブログもその時の気分で書くので一貫性無し!
それでも、夢だけは一貫してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。